• youtube
  • ツイッター
  • Facebook
  • ブログ
1546_423.png

「エンジニアの未来ブログ」は、エンジニアを目指して就職・転職活動中の理系の方向けお役立ち情報ブログです。

その他、弊社・セントラルエンジニアリングをご紹介する記事やイベント出展情報なども掲載。


全ての記事は、弊社のエンジニア採用担当者が執筆し、現場の生の情報をお届けします。

◆自分らしさを受け入れる

投稿者:Y.Kezuka |投稿日時: 2019/11/23 12:00:00

 

こんにちは。セントラルエンジニアリング採用課の毛塚です。

じぶんらしく。

このテーマでブログを書こうと話が挙がり、さて、と、考えてみました。

私の「じぶんらしく」、それは「自分を受け入れること」と思いました。

 

 

 

 

 

お話するのはお恥ずかしいですが、元々ネガティブに考えてしまうタイプです。
大学生の私は、学校では動物のことを学んでいました。
興味のある分野はあまり新卒採用を行っていない業界だったのですが、4年も費やした貴重な学生生活、専門性を活かさなくてはと思い必死に就職活動を行っていました。
が、なかなかうまくはいかなかったのです。
とても苦しく、学んだことを活かせないなんてもう人生失敗だ~!
…なんて、大袈裟かもしれませんが、当時の私は迷路から出られずにいました。

 

blog_kezuka2-1


でも実は、今はこの選択も経験もあんまり後悔していないんです。
(まったくというとウソになってしまうので…笑)

変わったのは社会人になってから。
社会とは人の集まりです。
自分と違う経験、考え、知識があって当たり前。
あなたにはあなたの、私には私の価値観があります。
それが合わさって、会社、社会になっているのです。
なので、それを無理やり変えることはないのではないか?
私が今まで感じていたネガティブさ…
そのおかげで言葉の裏を考えたり納得いくまで頑張れたりすることは、結構いいことなのではないか?
と、思えるようになったのです。

20数年生きてきて、ようやく自分を受け入れ始められたんです!
長かった~!笑


やりたいことがわからない。こんなはずじゃなかった。あの時こうすればよかった。
皆さんにもそんな経験はありませんか。

そんな風に悩むことも、何も間違ってはいません。
あなたらしくあるがために出た考えなのであれば、その考えを自分で否定せず、まずは自分で受け入れてみてください。
意外と、答えが足元に落ちているかもしれませんよ!


因みに、私にはもう一つ、《かくれじぶんらしく》があります。
それは「好きなことには全力!」

何を隠そう(別に私生活でも隠していないのですが)、生粋のオタク趣味。
別名は推し銀行毛塚支店。

と、冗談は置いておいて、イベントに行ったりライブに行ったりと、全力で楽しんでいます。
これもわたしらしさであると、今では胸を張って言えます。

 

 

 

皆さんのじぶんらしく、はなんですか。
そのじぶんらしくは、自分自身で受け入れてあげられていますか。
会社に入っても、働いても、じぶんらしくいて欲しいと我々は願っています。

そのために用意した「じぶん創造プログラム」で、皆さんのお越しをお待ちしております!

 

blog_kezuka2-3

 

 

 

◇◆◇◆ お知らせ ◇◆◇◆

 

「じぶん創造プログラム 体験会のお知らせ」
弊社が提供する「じぶん創造プログラム」を体験してみませんか。
学生であれば誰でも参加可能です。
(当社選考には一切関係ありません。)

下記のURLよりお申し込みください。
https://www.central-eng.co.jp/a-labo/

 

皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

 

Topics: 『Y. Kezuka』の投稿