• youtube
  • ツイッター
  • Facebook
  • ブログ
1546_423.png

「エンジニアの未来ブログ」は、エンジニアを目指して就職・転職活動中の理系の方向けお役立ち情報ブログです。

その他、弊社・セントラルエンジニアリングをご紹介する記事やイベント出展情報なども掲載。


全ての記事は、弊社のエンジニア採用担当者が執筆し、現場の生の情報をお届けします。

◆「じぶんらしく」と「自分勝手」の違い

投稿者:A. Yokoi |投稿日時: 2019/11/21 18:00:00

 

当社の採用コンセプトである「じぶんらしく」

 

この「じぶんらしく」というテーマで何を皆さんにお伝えしたらよいかと考えたときに、

ふと、「じぶんらしく」という言葉によく似た「自分勝手」という言葉が思い浮かびました。

でも言葉から受ける印象や意味はずいぶん違いますよね。

 

 

まず「自分勝手」とはどういうことなのか、

相手に対して「尊大」になっていたり、「居直る」、「威張る」、「驕った態度」など

あまりいいイメージが湧きませんね。

 

blog_yokoi1-1

 

「自分勝手」とは、どこかしら上下や優劣の感覚があるのではないかと考えています。

そのため、相手に対して思いやりがないふるまいではないかと思っています。

 

これに対して「じぶんらしく」は「自分の心に嘘をつかないこと」や

「自分の感情を無視しないこと」、「今この瞬間を最大限に生きること」など

とても気持ちの良いイメージがありますね。

 

blog_yokoi1-2

 

上下意識や優劣感がなく、相手や自分の周囲を自分自身と同じように大切にしながら生きていけることが、「じぶんらしく」だと思います。

自分らしく生きていけば、自分の感情にも嘘をつかないので、

無理がないしストレスもありません。

 

 

「じぶんらしく」生きるために私も日々意識をしています。ですがうまくいかないことが多いのが現状です。

 

強い野心を持った方や、自分の気持ちよりも協調性を大事にして、周りに合わせている人。

いろいろな思いを持った人間たちが生活している世の中で、「じぶんらしく」い続けることは難しいかと思います。

 

私自身「自分勝手」にならず、自分の得意なことは何なのか、強みは何なのか、自分自身をよく理解して相手に分かってもらえるように努めています。

 

ただ、皆さんには「じぶんらしく」を見つけよう!という気持ちは早く持っていただきたい、

それを全力でお手伝いすることが、今の私の使命だと信じて、採用活動をしております。

皆さんの「じぶんらしく」も是非聴かせてくださいね。

 

当社は皆さんの「じぶんらしく」を大切にしたいと思っています。

詳しくは下記リンクをご覧ください。

 

 

◇◆◇◆ お知らせ ◇◆◇◆

 

「じぶん創造プログラム 体験会のお知らせ」
弊社が提供する「じぶん創造プログラム」を体験してみませんか。
学生であれば誰でも参加可能です。
(当社選考には一切関係ありません。)

下記のURLよりお申し込みください。
https://www.central-eng.co.jp/a-labo/

 

皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

 

Topics: 『A. Yokoi』の投稿, 12 らしーくプロジェクト