mv

「エンジニアの未来ブログ」は、エンジニアを目指して就職・転職活動中の理系の方向けお役立ち情報ブログです。

その他、弊社・セントラルエンジニアリングをご紹介する記事やイベント出展情報なども掲載。


全ての記事は、弊社のエンジニア採用担当者が執筆し、現場の生の情報をお届けします。

間違い探し ツール系トレーナー笠原

投稿者:トレーナーブログ管理者 |投稿日時: 2021/10/11 16:48:01

こんにちはツール系トレーナーの笠原です。

 

AutoCAD研修の図面トレースでは、実際に受講者がトレースした図面をチェックして、

トレースミスがあれば赤ペンで指摘をして、OKが出るまで修正を行っています。

 

殆どの人はAutoCADの操作に問題はなく、技術的な理由のトレースミスは少ないですが、

見直しをしない、または見直しの精度が良くない人が多く、

簡単なトレースミスが多かったです。

 

見直しをする習慣を身につける、精度よく見直しが出来るようになる為に、

間違い探しを研修に取り入れました。

 

間違い探しの各問題の間違いの数を伝えないので、何度も確認をしなければいけなく、

間違いの箇所だけでなく間違いの数もしっかりと確認をしなければいけません。

 

結果、見直しの精度も良くなりました。

 

CADの業務以外でも、見直し作業や確認作業はとても重要です。

研修を終えてもしっかり見直しや確認作業をしっかり行う習慣を身につけましょう。

 

下記の写真から、間違いを探してみてください。

ヒント:間違いは2つ ※研修ではヒントはありません。

 

Before                                                                         after

   

Topics: 13 A-LABO