mv

「エンジニアの未来ブログ」は、エンジニアを目指して就職・転職活動中の理系の方向けお役立ち情報ブログです。

その他、弊社・セントラルエンジニアリングをご紹介する記事やイベント出展情報なども掲載。


全ての記事は、弊社のエンジニア採用担当者が執筆し、現場の生の情報をお届けします。

◆5つある選考コースで、あなたらしさを!

投稿者:Y.Kezuka |投稿日時: 2020/07/21 18:00:00

こんにちは。セントラルエンジニアリング人材開発課の毛塚です。
私たちが立ち上げた【らしーくプロジェクト】。
このプロジェクトの大きな柱となっているのが【5つの選考コース】です。

5つ。
そう、5つあるんです。

5回面接をするのではありません。

kezuka-5course
【5種類の選考コース】 から 【じぶんらしさを表現できると思うコース】 を 【選ぶ】 ことができるのです。
どれを選ぶかは学生の皆さん次第ですm9(`・ω・´)っ

 

私たちは【じぶんらしく】働いてほしい。
そして皆さんにも【じぶんらしく】就職活動をしてほしい。
そう思っています。
だから、私たちは5つの選考コースを用意しました。

 

ですが、
5つの選考コースについてまだまだ周知が足りない!
せっかく会社全体で取り組んでいるメッセージが届いていない!

 

ということで今回は、内定者の方からいただいた声も交えながら、選考コースを紹介していきたいと思います===(っ・ω・)っ

 

◆そもそも『5つのコースがある』ことについて、学生さんはどう思っているのか?

選考にご参加いただいた方のアンケートから、抜粋してご紹介いたします。

最初は面接や適正試験などを行わない選考などがあると知り驚きましたが、説明会でなぜこのような選考方法があるのかを知り納得しました。
学生のことをよく考えてくださっているなという印象と本当に大丈夫なのか?という印象がありました。
トライアウトやゼミナールはまだしも、レコードとレコメンドにはびっくりしました。今でも5%ぐらい疑っています。

やはり、説明会にくるまではどんな会社なのか、本当に選考コースが5つもあるのか、不安な気持ちを抱えている方が多いようです。
では、不安って、どうして感じるのでしょうか。
それは、「わからない」ことが原因だと考えています。

 

今回はその「わからない」ともやがかかっている状態から、少しでも知っていただければと思い、ブログのテーマにしてみました。
では早速、コースの紹介をしていきましょう!

 

****************************************************************

 

◆じぶんらしくを共に見つけ、叶える・・・ゼミナールコース!

ゼミナール

【選考方法】じぶん創造プログラムを5つ受講する→内定
【選択者の声】
・大学の研究室のゼミでのプレゼンテーションでの説明に役に立てたのではないかと思います。
・面接を繰り返す中で「短所の言い換え」に違和感を感じていた。ゼミナールで自分の強みに視線を向けたいと思った。

じぶん創造プログラムは「強みや個性をみつけ、伸ばしていくプログラム」です。
なので一般的なセミナーによくある「弱点を克服していく方法」や「弱みの改善」、「内定を獲得するためのヒント」は目的としていません。
(ここが目的の方は内容にギャップを感じるかも?)

 

まだ自己分析やアウトプットに自信がない…。
就職活動をしてきたがスタートから見直したい…。
そんな方にぜひおすすめです。一緒に視線を合わせながら、あなたらしさを活かす方法をみつけていきましょう!

 

◆実力を試したいチャレンジャーたちよ、集え!トライアウトコース!

トライアウト

【選考方法】適性検査と面接(2回)に合格する→内定
【選択者の声】
・面接を行った方が自分のことが伝わりやすいと思ったので選びました。
・自分の長所である「明るさ」を1番に伝えることが出来るのは面接の中であると思います。

一般的な採用試験です。
選択者の声のように、面接が最もじぶんらしさを出せる!
という方もいらっしゃいますので、こちらももちろん用意しております。
中には、他社と同じ条件で見てもらって選ばれたい!という挑戦心から選ぶ方も…。

 

スタンダードなコースですが、皆さんにとって、経験があって最も慣れているのはこのコースかもしれませんね。

 

◆学生の本文は学業だ!レコードコース!

レコード

【選考方法】基準値を満たした成績証明書を提出する→内定
【選択者の声】
・大学では自分の学びたい事が学べ、勉強がすごく楽しかったため、必然と成績が上がりました。他の企業の選考では人柄重視なところが多く、しゃべりが苦手な私にはもっと成績を見てくれる会社が有ればと思っていました。そこでこのレコードというコースがある事を聞き選考を受けました。
・私は学校生活の中で勉強に力を入れてきたので、それを評価してくれるならぜひアピールしたいと思い、レコードコースを選びました。

皆さんが進学したのは、好きなこと、興味のあることがあって、それを学びたいと思ったからだと思います。
しかし、学校で優秀な成績を修めたとしても、それをエントリーシートや面接でPRすることは難しいと感じている方も多いようです。

 

成績証明書には学生時代の中での頑張りが、数値となって明確に現れます。それを評価させていただくことができるのが、このコースなのです!

 

◆俺の背中を押してくれ!レコメンドコース!

レコメンド

【選考方法】基準値を満たした成績証明書を提出する→内定
【選択者の声】
・就活にあまり時間を割けない。研究に専念したい。という気持ちがあり、私はレコメンドを選ばせて頂きました。
・就職活動は気力・体力ともに消耗するため学業がおろそかになると感じていましたが、このコースによってスムーズに内定をいただけたため学業に専念できると思いました。研究室の先生に相談してみたところ快く引き受けてくださったため選びました。

皆さんが学業や研究に励む日々を、一番近くで見ているのは先生方です。
その先生方から推薦書をいただくことで、皆さんの努力の成果を評価するコースです。

 

因みに、弊社独自の取り組みのため、一般的な推薦書とは扱いが異なります。
ご心配な方は社員から先生へお話することも可能なので、お気軽にご相談くださいね!

 

◆じぶんらしく伝えるには、じぶんらしい方法で!プレゼンテーションコース!

プレゼンテーション

【選考方法】「じぶんらしさ」をテーマにして小論文を提出するorプレゼンテーションを実施する→内定
【選択者の声】
・今まで就職活動をしてきたが、型にはまった選考の中でいつも自分のことをうまく伝えきれないと思っていた。
・純粋に面白いと思ったので、挑戦してみようと思いました。

私自身、5つのコースの中で一番面白いと思っており、選択していただくとわくわくしてくるコースです。
ですが、正直な話、一番選ぶ方が少ないコースでもあります…。さみしい。(´・ω・`)

 

既に選択していただき、発表にも何回か参加させていただきました。
本当に面白い。面白いんです。
こんな話面接の時間だけでは聞ききれなかったのではと思うだけでなく、セントラルエンジニアリングでどんなエンジニアになってもらえるのだろうと、私たちにも夢を与えてくれる素敵なコースだと感じています!

 

****************************************************************

 

以上5つの選考コースは、説明会終了時にアンケートで回答いただきます。
何がおすすめか、採用担当から決めることはありません。
もちろん決めかねていれば相談したり、途中でコースの変更をしたりして進めることも可能です。

 

また、トライアウトコースでないと社員と話したり会社のことを知るための時間がないのでは…
というご心配も不要です!

 

どのコースも電話やWEB面談の時間を設け、コース・会社のこと・入社までのこと等…しっかり理解していただいたうえで一歩ずつ進んでいただきますので、ご安心くださいね(^^♪

 

あなたのじぶんらしさを一番表せる方法はどれでしょうか。

 

そして、『じぶんらしく入社する』だけでなく、『じぶんらしく』あるためにそれぞれのキャリアや目指すもの、叶えたいことを応援できる環境がセントラルエンジニアリングにはある。
そう思っています。

 

皆さんの「じぶんらしさ」と出会えることを楽しみにしています!

 
※なお、今回のキャッチコピーはこのブログで説明するために私が個人的に考えました!非公式です!笑
 

  ◇◆◇◆ お知らせ ◇◆◇◆

 

「WEB会社説明会のお知らせ」

 

遠方のかたも、お近くのかたも、移動や時間の負担が少なくご参加いただけます。リアルタイムでしっかりお話させていただきます。


下記のURLよりお申し込みください。
https://www.central-eng.co.jp/recruit21/recruitment/web-briefing/

 

皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

Topics: 07 セントラル豆知識~会社紹介, 『Y. Kezuka』の投稿