• youtube
  • ツイッター
  • Facebook
  • ブログ
1546_423.png

「エンジニアの未来ブログ」は、エンジニアを目指して就職・転職活動中の理系の方向けお役立ち情報ブログです。

その他、弊社・セントラルエンジニアリングをご紹介する記事やイベント出展情報なども掲載。


全ての記事は、弊社のエンジニア採用担当者が執筆し、現場の生の情報をお届けします。

◆『人の愛する力を育むロボットを開発』林 要氏

投稿者:N_Mochizuki |投稿日時: 2019/04/25 18:00:00

 

セントラルエンジニアリンググループがお届けする

~エンジニアのためのラジオ番組 A-LABO INDEXphoto_hayashi200

4/9、16 放送のゲストは、GROOVE X 株式会社  代表取締役 林 要でした。


いつものように、エンジニアを目指す皆様にアドバイスをいただいております!

 

「エンジニアというのはテクノロジーには非常にアグレッシブなんですけど、意外に自分の人生には保守的になったりする傾向があると思っています。」

「ただ、みんな同じ傾向なので、実は自分の人生にもちょっとアグレッシブ、ちょっとリスクをとりながら新しい領域をやるとか、新しい会社に行くことで、意外に成長できたり学習できたりすることが多いです。」「なので、テクノロジーへの自分の持つアグレッシブさを、少し人生にも振り分けていくことで、可能性が大きく広がるんじゃないかなと思います。」

 

<林 要 様 プロフィール>ーーーーー 

1973年愛知県生まれ。子供の頃からモノづくりに興味を持ち、「風の谷のナウシカ」の「メーヴェ」をいつか作りたいと思っていた。東京都立科学技術大学に入学後は、自動車部と航空部の活動に熱中。大学院修士課程修了後、トヨタ自動車に入社し、スーパーカーの開発に携わった後、F1の開発スタッフに抜擢される。ドイツの開発拠点にて4年間活躍した後に帰国し、ソフトバンクにて「Pepper」のプロジュクトメンバーとなる。

 

2015年、「LOVOT(ラボット)」開発のためにGROOVE Xを創業し代表取締役に就任。LOVOTは高さ約40センチ、AI搭載の家庭用ロボットで、ゴマフアザラシのような、ペンギンのような姿をしている。布製で手触りが柔らかく、表面全体の温度が38度に設計されているため生き物のようである。「仕事をしない愛されるだけのロボット」と謳われており、人から「愛する」力を引き出すために様々な動きをする。搭載された車輪を使って動いたり、内蔵されたセンサーやカメラで人や物を認識し甘えたり喜んだりする。なお、Wi-Fi、Bluetooth、赤外線通信などでLOVOT同士やその他の機械とのコミュニケーションも可能となっており、LOVOT2体と生活することで、より深いLOVOTの機能を引き出すことができる。

 

今年1月、ラスベガスで行われた最先端の技術が集まる展示会「CES 2019」でアメリカの大手IT系メディアThe Vergeによる、「the Verge Awards at CES 2019」の最優秀ロボットに選ばれるなど、世界から注目を集めており、今年秋の販売開始が待たれている。

 

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

A-LABO INDEX

毎週火曜日24:30~24:54 (FM 78.0MHz)

 

当社ホームページ「A-LABO INDEX レジェンドエンジニアの声」ではA-LABO INDEXにご登場いただいた著名なエンジニアたちの生の声や様々な最先端技術の誕生秘話などフルバージョンでお聞きいただけます。

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

林 要様の声はこちら ↓画像をクリック

A-LABO INDEX

ーー2019年4月9日・16日 bayfm78にて放送ーー

 

 

Topics: 11 レジェンドエンジニアの声