INFORMATION お知らせ

創業者への感謝の想いを込めて、3月12日をセントラルエンジニアリング「感謝の日」と制定

2021.3.12

【感謝の日の制定にあたり】

 

故渡辺早苗創業者(昭和1029日生、平成31312日(84歳)で永眠)が、 当社を創業してから60年になります。

 

創業者がもし当社を興さなかったら、 いま、私たちはここで一緒に働いていることはなかったでしょう。

そう考えるととても不思議な縁を感じます。


 

セントラルエンジニアリングという社名の「セントラル」には、「日本の中心である東京で興した会社」と「エンジニアリングの中心であれ」という思いを込め名付けられています。 その社名に恥じぬ会社にすることが、私に課された使命だと思っています。

 

改めて創業者が当社を築き上げたことに対し、今一度振り返り原点を知ることが必要と感じ「創業者紹介」を作成しました。

 

創業者への感謝の想いを込めて、3月12日をセントラルエンジニアリング「感謝の日」と制定します。

そして、創業した1220日を「創業の日」と制定します。

 

2021312

セントラルエンジニアリング株式会社

代表取締役 齋藤裕之