Excel 応用(講座番号:TE011)

この研修のねらい

Microsoft Office Specialistの一般レベル程度の機能を、実務で使えるように1日でしっかりと身につける講座です。

こんな方におすすめ!

  • 関数はSUMくらいしか使わない方
  • Excelができる!と胸を張って言いたい方
  • より効率よく作表をしたい方
  • スキルアップをしたい方
  • 複雑な数式を自力でできるようにしたい方

この研修で身につくこと

  • 引数を複数指定する関数を使った数式の組み立て知識
  • 条件付き書式、入力規則、シートやブックの保護等の共有機能の利用
  • 種類の違うグラフの組み合わせ方法やミニグラフであるスパークラインの作成方法
  • 自動で集計する機能や、テーブル機能の方法
  • 自動化したい処理を記録・再生できるマクロの作成方法

研修情報


【対象者】※新卒入社時集合研修 実施内容
・Excel初心者
・Excelの高度な機能を知らない方

【前提条件】
・パソコンの基本操作ができる方
Excel 基礎(講座番号:TE010)を受講済、または同等レベルの方

【概要】
Microsoft Office Specialistの一般レベル程度の機能を、実務で使えるようにしっかりと身につけることを目的とした講座です。エキスパートレベルの機能も学習内容に含まれています。
IF関数やVLOOKUP関数など、引数が多い関数を組み立てたり、組み合わせたりして、より効率的に作表できるようになります。業務で利用しているデータ・表を、より効率よく使うためのヒントを身につけることができます。

【内容】
・関数の利用(IF関数、VLOOKUP関数、RANK.EQ関数0など)
・表作成の活用(条件付き書式、入力規則、シートやブックの保護など)
・グラフの活用(複合グラフやスパークライン機能)
・グラフィックの利用
・データベースの活用(小計機能や、テーブル機能)
・ピボットテーブルとピボットグラフの作成
・マクロの作成

トレーナー紹介

黒葛原 綾

黒葛原 綾

経歴

OA機器専門商社での営業支援、システム開発(Access中心)や奉行シリーズのインストラクター、専門学校・パソコンスクールでの講師経験の他に、大手商社でのヘルプデスク、コールセンター構築・運営、システムインストラクター、システムマニュアル執筆、小中学校でのパソコン・プログラミング教育の指導サポートなど様々な業務やプロジェクトを経験しています。
30年に渡る豊富な業務経験をもとに、実務の「こんな場面で使える」「こんな時に便利」といったエッセンスをつめこんだ研修を実施します。

担当分野
  • 情報系基礎研修
  • Microsoft Office
取得資格
  • 基本情報技術者試験
  • ITパスポート、
  • Microsoft Office Trainer 
  • Access VBA Standard 
  • Excel VBA Standard