3D-CAD 体験コース(Fusion360)(講座番号:TF000)

この研修のねらい

Fusion360でモデリングしたものを3Dプリンターで出力し、ものづくりを体験する講座です。

こんな方におすすめ!

  • 3D-CAD未経験だが、操作をしてみたい方
  • ものづくりを体験したい方

この研修で身につくこと

  • 3D-CADで「何ができるか」の理解
  • モデリングから3Dプリンター出力までの流れ
  • ものづくりの楽しさの理解

研修情報


【対象者】
3D-CAD未経験者、または経験の浅い方

【前提条件】
パソコンの基本操作ができる方

【概要】
Fusion360でモデリングしたものを3Dプリンターで出力し、ものづくりを体験していただきます。
3D-CADで何ができるのかを理解し、操作を体験することが目的となります。

【内容】
1.Fusion360の基本操作
2.スケッチ作成
3.ソリッド作成
4.アッセンブリ
5.サーフェス
6.スカルプト

トレーナー紹介

笠原 久幸

笠原 久幸

経歴

パソコンスクールでの講師として、機械系CAD、建築系CAD、Officeソフトなどの操作を教えてきた経験を持っています。機械系や建築系に関しては、実際の業務の経験もあり、そこで学んだ経験を活かした研修の実施や、受講者が質問しやすい雰囲気の研修を行うように心がけています。

担当分野
  • CADツール
  • Microsoft Office
取得資格
  • オフィスマスター(Excel・Wordエキスパート、Acccessスペシャリスト)P検インストラクター資格
  • CAD利用技術者資格