mv

「エンジニアの未来ブログ」は、エンジニアを目指して就職・転職活動中の理系の方向けお役立ち情報ブログです。

その他、弊社・セントラルエンジニアリングをご紹介する記事やイベント出展情報なども掲載。


全ての記事は、弊社のエンジニア採用担当者が執筆し、現場の生の情報をお届けします。

◆「16,200種ある職業・職種」からやりたい仕事を探す方法

投稿者:A.Sakai |投稿日時: 2021/05/27 18:00:00

 

こんにちは!セントラルエンジニアリング㈱ソリューション部の境です。4月から当社にお世話になっていますが、自己紹介や経歴などは、こちらの記事からご確認くださいね。
学生の方々は、現在就職活動の真っただ中でありますが、長引くどころか出口の見えない景況感の停滞に加えてこのコロナ禍・・。大きな不安の中での活動かと思いますが、この記事を読み終わるころには「あら不思議!?」その不安の3割は払拭されているはずですから、ぜひ最後までお付き合いくださいね。

 

blog_sakai1

 

さて、本日は、「やりたい仕事」「やりたくない仕事」「楽しい仕事」「つまらない仕事」「就きたい職業」「就きたくない職業」。

つまりは業種・職種についてのお話です。

 

政治家、弁護士はじめ各士業、医師、会社員、プロスポーツ選手に農林水産業などなど・

営業職(法人・個人→メーカー・商社・代理店・海外・医療→新規開拓・ルート・テレアポ・反響・受付等)、事務職(総務・庶務・法務・秘書・経理・財務・労務・採用・教育等)、技術職(機械・電気・情報→設計・開発・解析・製造等)・・。

細分化していくとキリがなさそうですが、わが国にはこれらが全部で何種類あるかご存じですか?

これら職業や職種を(■■→□□→▲▲)というふうに細分化してくと、なんとその数約16,200種に及ぶそうです。

 

「16,200種ある職業・職種」からやりたい仕事を探す方法

 

「やりたい仕事」とカンタンに言ってしまいましたが、16,200種ですよ!かぎられた就職活動の期間の中で、「いまの」皆さんに本当の意味で「合う」職業・職種など、ピンポイントで見つかるものなのでしょうか。ご自分が育ってきた環境や、さまざまな経験をもとに出来上がった価値観やこだわりの大半にマッチするものなど見つかるものなのでしょうか。

 

結論から申し上げると、見つかる可能性はかぎりなく低いことに加え、見つかって(見つかったように見えて)も、実際にやってみたら「なんかちがう」というようなことは、本当によくある話であり、こうしたことを、アルバイトを通じてのご経験から実感したことがあるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ですから、最初から「やりたいことは?」と「ゴール」を考えるのではなく、まずは「絶対にかかわりたくない業界・業種」「絶対にやりたくない仕事」を選択肢から消していくことが必須となります。列記してみましょう。「なぜそうなのか」も明確にしておくと効果的です。

 

ご自身の価値観に照らし合わせて「絶対に・・ない!」のですから、こればかりは仕方ありません。私たちはもちろん、ご家族ですら立ち入れない領域ですよね。私にも高2の娘と中3の息子がいますが、こればかりは仕方ありません。

 

では、次の工程です。先ほどの逆。皆さんがいま考えている「関わりたい業界・業種」「やってみたい仕事」について考えてみましょう。ここでは特に「なぜ関わりたいのか」「なぜこの業界・業種、職種でなくてはダメなのか」を明記すると尚よいです。

と、いろいろ述べてまいりましたが、当社が関係するのは16,200種の中でも、メーカー、人材派遣、業務請負、営業職、採用、技術職(機械・電気・情報)あたりでしょうか。

これらが、「絶対に・・ない!」に該当しないのであれば、当社を選択肢に入れていただける価値は十分にありかと思います。

 

なぜならば・・、

 

16,200種ある職業・職種。

これらを単純に「楽しい・面白いもの」「つまらないもの」に大別することはできないからです。

スーパーやコンビニでのアルバイト経験を有する方もいらっしゃると思いますが、

「品出しはつまらない仕事」

「レジ打ちは楽しい仕事」

一律には決められませんよね。

つまり、何の仕事をするにしても、そこにはそれを「楽しいと思える自分」がいるか「つまらないとしか思えない自分」がいるかだけ。

これは普遍の原理原則といっても過言ではありません。

絶対にやりたくない・できるワケがないと思っていた仕事だが、やってみたら意外とそうでもなかった・できたという経験をしたことがある方も少なくないのではないでしょうか。

 

blog_sakai4

 

 

ここで質問です。

 

  • 例えばですが、プロスポーツ選手・医師・政治家になりさえすれば、豊かで充実した人生は「確定」となるのでしょうか?
  • 有名な大手企業に入りさえすれば、良き人生は「確定」なのでしょうか。

 

特定の職業・職種が豊かで充実した人生をもたらすのではなく、そこで働く人こそがその職業・職種に価値を与える。だからこそ、そこで働く人の人生が良きものとなるのではないでしょうか。

★「家族に誇れる会社であれ」

★「自分らしく働ける天職を」

 

エンジニアという職業に、そしてセントラルエンジニアリングという企業に価値をもたらすのは、それぞれの個性の中で、眼前の勉学や就職活動に真摯に取り組む皆さんに他なりません。

「楽しいと思えるご自分」に出会いたいと思う方、ぜひ当社の説明会にお越しになってみてはいかがでしょうか。

ぜひお待ちしております!

 

 

  ◇◆◇◆ お知らせ ◇◆◇◆

 

◇◆ 22年新卒向け 会社説明会 ◆◇

 

CE_twittercard_WEB会社説明会

 

【WEB会社説明会】

遠方のかたも、お近くのかたも、移動や時間の負担が少なくご参加いただけます。リアルタイムでしっかりお話させていただきます。


下記のURLよりお申し込みください。
https://www.central-eng.co.jp/recruit21/recruitment/web-briefing/

 

◇◆ 「第二新卒募集中!」 ◆◇

 

研修をしながら、お仕事をご提供いたします。

【ご説明】【エントリー】はこちら↓↓

https://www.central-engineering.jp/recruit/recruit_second

 

 

◇◆ 「経験者募集中!」 ◆◇

現在募集中の【職種一覧】はこちら↓↓

https://www.central-engineering.jp/recruit/application_career_types/search

 

皆さんのご応募を心よりお待ちしております。

Topics: 01 理系就活~成功ノウハウ, 『A.Sakai』の投稿