1546_423.png

「エンジニアの未来ブログ」は、エンジニアを目指して就職・転職活動中の理系の方向けお役立ち情報ブログです。

その他、弊社・セントラルエンジニアリングをご紹介する記事やイベント出展情報なども掲載。


全ての記事は、弊社のエンジニア採用担当者が執筆し、現場の生の情報をお届けします。

◆セントラルエンジニアリングに入社して「やりたいこと」が見つかった先輩社員たち

投稿者:K. Nagamori |投稿日時: 2017/08/08 18:00:00

ホームページに掲載している「先輩社員の声」はご覧になられましたか?

 

「先輩社員の声」では、やりたいことを就活中に見つけた方、就職して仕事をしながら見つけた方など、約30名の先輩社員が、体験談を赤裸々に告白!

 

やりたいことが見つかっていないあなたに、同じような経験をしてきた先輩たちからのアドバイス。その中から一度は読んでいただきたい、おススメの先輩社員6名の声を抜粋しました。

 

久保 慶企 ~2012年新卒入社~ 26歳

 

見つかった仕事:航空機のジェットエンジンの解析業務

nagamori_20170807_01_01.jpg

 

就活時、最初は自動車メーカー系の会社を受けていました。

しかし本当に自分は車をやりたいのかどうかがわからなかったんです。

 

自分が本当にやりたいことは何なのか、エンジニアとして本当に通用するのか、そうした気持ちが揺れ動いている時にセントラルエンジニアリングの存在を知りました。

 

この会社を知って、もしかしたらここでやりたいことを見つけられるかもしれないと、直感的に思ったんです。

 

その直感を信じて入社した結果、現在は航空機のジェットエンジンの解析業務という、非常にやりがいのある仕事にめぐり合うことができ、充実した毎日を過ごしています。

 

 

 

吉澤 恒造 ~2008年新卒入社~ 31歳

 

見つかった仕事:ハイブリッド車のバッテリーセンサー部品の仕様書作成業務

nagamori_20170807_01_02.jpg

 

モノづくりに関わりたいという気持ちはあったのですが、就職活動中は具体的に何を作りたいかというところまでは落とし込めていませんでした。

 

メーカーの技術職などを見ていく中で、次第に一つのものだけではなく幅広い分野に関わってみたいという思いが生まれました。

 

セントラルエンジニアリングでは製品や分野を絞らず、様々な技術に関わることができるので、その点が決め手となって入社を決意しました。

 

 

 

福井 雄也 ~2015年新卒入社~ 24歳

 

見つかった仕事:自動車のエンジンのECU 設計業務

nagamori_20170807_01_03.jpg

 

私は就職活動を始めた時、まだ希望業界が決まっていませんでした。

 

しかし会社説明会に行って様々な業界のお話を聞くうち、次第に興味が湧いてくることも多かったんです。

 

まだ何がしたいかわからないという方も、とりあえず説明会などに足を運んでみることで、目指したい業界や会社が見つかるかもしれませんよ。

 

 

 

飯田 勇介 ~2013年新卒入社~ 27歳

 

見つかった仕事:自動車の次世代パワートレイン開発業務

nagamori_20170807_01_04.jpg

 

私は車だけではなく、ほかの機械類全てに対して興味がありました。ロボットもそうですし、飛行機、自動車、船とかも全部やってみたいなと考えていたんです。

 

就職活動時も様々なメーカーや企業の会社説明会に参加し、自動車・航空・宇宙・ロボットなど機械に携わるエンジニアの職に憧れました。

 

しかし、どれも魅力的で、ひとつの業界に絞り込むことが出来ませんでした。

 

そこで、全ての業界に携われるチャンスがある企業に絞り、取引企業が多く、また創立50年以上の実績があって、自分の夢を叶えられる可能性があるセントラルエンジニアリングに決めました。

 

 

 

上岡 翼 ~2011年キャリア入社~ 30歳

 

見つかった仕事:航空機の翼の設計および強度解析業務

nagamori_20170807_01_05.jpg

 

就職するときはこの製品のこの部品をやりたいという明確な目的はなくて、むしろもっと広い、解析という仕事をやりたいというのがまず第一にありました。

 

そういった点で、取引先企業が多いセントラルエンジニアリングは僕にとって理想の会社だと感じたんです。

 

解析の仕事がやりたいということを伝えて、それに対して人事の方が親身になってくれて。迷わず決めました。

 

現在も定期的に担当の方とお話しして、飲みに連れて行ってくれたりもします。職場についてやプライベートなことなども話します。担当の方はなんでも聞いてくれるので助かっていますね。

 

 

 

菅沼 圭介 ~2015年新卒入社~ 26歳

 

見つかった仕事:鉄道制御装置の品質保証試験業務

nagamori_20170807_01_06.jpg

 

まず自分が何をしたいのかということが決まっているのだったら、もうそれに向かってやりたいことができる会社を探すべきだと思います。

 

しかし、やりたいことがまだよく決まってないという場合は、自分がこういう会社に入りたいという基準を一つずつ決めていくことが大事だと思います。

 

職種でいうと、事務がやりたいとか、作業場でずっと作業をしていたいとか、新しいものをつくる開発をしたいとか、そういうのでも基準があればいいと思います。

 

開発は新人だと入るのは厳しいかもしれませんが、こういう仕事をしてもらいたいという求人は多分出ているはずなんで。そこに着目して探すというのも、候補を絞る上では大切かなと思います。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

当社に入社する新入社員の約半分は「ざっくりとものづくりに興味がある」「よく知らないけど〇〇業界がおもしろそう」みたいなところから入社し、経験を積んでいく中で興味の領域を広げ、自分にあった仕事を見つけていきます。

 

また、やりたいことが明確な新入社員でも、実際に仕事を経験していく中で、他分野の人たちとの打ち合わせやプロジェクトの中から、自分の知らなかった領域への興味を見つけるといったこともよくあるのです。

 

だから就活の今、もしやりたいことが見つからなくても、決して焦らないでください。

セントラルエンジニアリングには、あなたの興味を広げる大きなフィールドが存在しています。

 

決して一人ではありません。

サポートしてくれる採用担当や先輩たちと一緒に『やりたいこと』を見つることができる。

それがセントラルエンジニアリングなのです。

 

>>他の先輩社員の声は、こちらから

 

 

 

Topics: 『 K.Nagamori 』の投稿, 08 セントラル豆知識~社員紹介