Skip to content
2024.07.10更新

島根へUターンIターン就職のススメ!エンジニアも虜になる絶景と日本一の美術館

こんにちは、『エンジニアの未来』編集部 望月です。

今回は、元々旅行会社に勤務し添乗員の経験があり、日本の全都道府県に行ったことのある私が、Uターン、Iターン就職での勤務地のご提案として当社の社員も勤務している、島根県についての魅力をお届けいたします。

1349570

◆日本一の名園!足立美術館

まずご紹介するのは、島根県安来市にある足立美術館です。こちらでは、横山大観などの近代日本画コレクションの展示を見てまわるだけでも十分に堪能できますが、それと並んで有名なのが庭園です。米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」の日本庭園ランキングで、ランキング開始から21年連続で1位に選ばれています。

庭園全体が一つの作品として設計されており、どこを切り取っても美しい景色を楽しむことができます。また、四季折々の表情も魅力の一つです。春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色と、季節ごとに異なる美しさを見せてくれます。

28298849_s 

◆奇跡の光景!隠岐のローソク島で、夕日に照らされる幻想的な景色

島根県隠岐諸島に浮かぶローソク島は、海に浮かぶ巨大なローソクのような形をした無人島です。高さ約20メートルの奇岩がそびえ立ち、その頂点に夕日が沈む瞬間、島全体が夕日に染まり、ローソクに灯がともったように見える、幻想的な光景になります。夕陽が見える天候の日に限って、1日1回だけ体験できる瞬間です。観光の遊覧船に乗船し、遊覧船からぐるっと1周するツアーが催行されています。

2480805_s

◆まるで壁!?「べた踏み坂」こと江島大橋

島根県松江市と鳥取県境港市を結ぶ江島大橋は、その急勾配から「べた踏み坂」の愛称で親しまれ、自動車のテレビCMで取り上げられたことでも有名です。まるで壁のように見える坂道ですが、実際に通ったときの体感はどうでしょうか?路線バスでこの坂を通る便もありますので、ぜひチェックして現地で体験してみてください。

4565055_s

◆松江城のお堀を舟で巡る、堀川遊覧船

松江城のお堀を50分で一周する遊覧船です。この遊覧船のユニークなポイントは、靴を脱いで乗船することと、冬にはこたつが設置されることです。こたつに入って船頭さんのガイドを聞きながら、風情ある景色を温かく楽しめます。さらに、17もの橋をくぐるのですが、そのうちいくつかは、身をかがめないと通れない箇所になるので、アトラクションのような楽しさとスリルも味わえます。松江観光の定番ともいえる堀川遊覧船。ぜひ、ちょっと変わったこの船で、松江の街並みを満喫してみてはいかがでしょうか?

25341722_s


他にも、世界遺産の石見銀山、縁結びで有名な出雲大社、国宝松江城、夕陽がきれいな宍道湖といったとても有名な名所もあるのが島根県です。UターンIターンでの就業先として、豊かな自然に囲まれた環境で、都会の喧噪から離れて暮らすことができ、さらにこんなに見どころがたくさんで旅行好きにはたまらない選択肢です。

最近では、地元志向が強い方が増えていると聞きますが、地方にも様々な良さがあります。住めば都という言葉もあるくらいなので、皆さんも地元以外のお仕事の選択肢を検討してみてはいかがでしょうか?

弊社では、島根県でお仕事をされたい方を募集しております。一度お話を聞いてみたいという方はぜひ、下記のキャリア相談窓口よりご相談ください!

★エンジニア社員紹介ページ★
https://www.central-engineering.jp/recruit/interview

~~~~~~~~
★キャリア相談窓口★ ↓こちらよりご相談ください
https://recruit.jobcan.jp/central-eng/entry/new/1304890

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
新卒・キャリア採用 エンジニア募集
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆25卒向け会社説明会実施中◆


やりたいに就けるできないを出来る

◆キャリア相談窓口◆

キャリア相談窓口


 

関連記事

Other Article

タグ

Tags