Skip to content
2022.09.06更新

現役日本代表選手に学ぶ目標達成術!!

3月から始まった本格的な就職活動。すでに内定(内内定)をもらった学生さんもいる一方で、思うように就職が決まらず、これからどうしたらいいのか迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

また、すでに社会人として働いているものの、明確な目標が定まっておらず「これでいいのかな?」「何のためにこんなに頑張っているのかな?」など、日々モヤモヤした気持ちで漫然と働いてしまっている方もいるかもしれません。

 

そんな「目標設定が苦手な方」へ向けて、今回、エンジニアの未来編集部では、弊社アスリート社員であり現役のビーチサッカー日本代表でもある上里琢文選手に「目標達成術!」について伺ってきました。

IMG_3980


上里 琢文選手

沖縄県宮古島出身。小学校1年生からサッカーを始める。学生時代には県大会で優勝、沖縄県選抜チームに選出される。高校卒業後、京都サンガFCにプロ契約入団。その後、FC琉球(沖縄)→SVアラーハイリゲン(オーストリア)→JPVマリキナFC(フィリピン)などのチームを渡り歩き、ビーチサッカーに転向(現 TOKYO VERD BS 所属)。その後、ビーチサッカー日本代表に選出され、FIFAビーチサッカーワールドカップロシア2021で史上初の準優勝を果たし銀メダルを獲得。



IMG_4006

■上里さんは「ビーチサッカーワールドカップで準優勝する」という大きな結果を出されたわけですが、やはりそこを目標として活動されていたのでしょうか?

 

「もちろんです。日本代表になりたくてサッカーからビーチサッカーに転向しました。ビーチサッカーに転向した当初考えていたのは、2023年のワールドカップに出場することが目標でした。しかし、今回2021年のワールドカップでチャンスが巡ってきたおかげで、2年も早く目標達成することができました。」



■そこに至るまでにも細かな目標設定などはされていたかと思いますが、どのように目標設定をされていましたか?

 

「はい、目標の設定の仕方はとても大事です。実は僕もプロになったばかりのころは、本当にただただ試合に毎試合出場したいという願望が目標になっていました。目の前のことしか見えていなかったんですね。最終目標はなんでもいいと思うんです。自分で決めた目標は本人にとって1番のモチベーションになりますから。でもそれだけでは目標を達成する道筋は見えてきません。実際に自分も思うように試合に出れず、プロになってから3年間くらいは思うような結果を出せませんでした。」

IMG_3970

■そこからなにか変化があったのですか?

 

「このままじゃマズイな」と危機感を感じ始めてから真剣に物事を考えるようになり、ようやくプロのサッカー選手としての自覚が出てきました。そのときに、大きく考え方が変わりましたね。具体的には、1年後、5年後、10年後のことを考えるようになったんです。最終的にどうなりたいのか大きなビジョンを設定することで、そのためにどうしていくのか逆算していくんです。」



■逆算ですか?

「そうです。10年後のビジョンが明確なら、そこから逆算をし「今年」はどこまで結果を出すべきなのかの目標が見えてきます。それも漫然とではなく、具体的な数字を決めるんです。それが決まったら「今月」は何をするべきか?「今日」をどのように過ごすのか?全ての行動に目的意識が出てくる訳です。同じ課題に取り組む場合でもなんとなくこなして日々が終わるのか、考えながら取り組んで習得していくのか、未来を見据えた目的意識を持てるようになると成長スピードにも大きな差が出てきます。


■なるほど、それは明らかに差が出てきそうですね。しかし自分に自信がない社会人や学生の中には「自分にはそんな高い目標はない」「気が引ける」など消極的になってしまい、目標設定が出来ない人もたくさんいるはずです。そういった人たちへ向けて最後に一言お願いいたします。

 

「目標設定に遠慮はいりません。どんなに出来る人でも最初は初心者でスタートラインはみんな一緒です。大切なのは他責にならないように自分で決めること!目標は、あきらめた時点で終了ですから自分が「どれだけ達成したいのか」という気持ちが大切です。自分で設定した目標に向かって進んでいるのなら、多少の時間がかかってもいいと思います。とにかく前向きに、一緒にがんばりましょう!」


IMG_4012D


とにかくポジティブ思考な上里選手。結果を出してきた自信もあるのかもしれませんが、その結果はそのポジティブな目標設定から生まれてくるように感じました。


今回のポイントは

 

・未来を見据えた目標設定!

・逆算を意識した日々の行動!

・他責にせず自分で決めること!

 

今後も、高い目標をポジティブ思考で達成してきた上里選手に、様々な角度や視点でお話しを伺い、皆様の人生のヒントになるような情報を共有していきます。

 

セントラルエンジニアリンググループは、技術とスポーツを通じて世の中を明るくします!というテーマを掲げ、世界を舞台に日々活躍の場を広げていく上里選手をセントラルエンジニアリンググループは応援していきます!

図16


Instagram:https://www.instagram.com/takumi_uesato/
Twitter  :https://twitter.com/t_uesato
フォローといいねで上里選手の応援をお願いいたします。

関連記事

Other Article

タグ

Tags