• youtube
  • ツイッター
  • Facebook
  • ブログ
1546_423.png

「エンジニアの未来ブログ」は、エンジニアを目指して就職・転職活動中の理系の方向けお役立ち情報ブログです。

その他、弊社・セントラルエンジニアリングをご紹介する記事やイベント出展情報なども掲載。


全ての記事は、弊社のエンジニア採用担当者が執筆し、現場の生の情報をお届けします。

◆『映像とパフォーマーを融合した新しいライブパフォーマンス』花房 伸行氏

投稿者:N_Mochizuki |投稿日時: 2019/04/15 18:00:00

 

セントラルエンジニアリンググループがお届けする

~エンジニアのためのラジオ番組 A-LABO INDEXphoto_hanafusa200

3/12、3/19 放送のゲストは、映像クリエイター、演出家 花房 伸行でした。


いつものように、エンジニアを目指す皆様にアドバイスをいただいております!

 

「僕の今まで作ってきた作品には、制約が大きい現場だったり、1人じゃできなかったりというものがあったのですが、そういう制約って実は逆にチャンスだと思うんです。」「簡単にできるものは、実は面白くないものが多いので、逆に制約がかかって、これはできないんじゃないか、というところに、実はチャンスや誰も作らないものが眠っていたりするんです。あえてそういうところに足を突っ込んでみる、そうすると面白いものができるんじゃないかと思います。

 

<花房 伸行様 プロフィール>ーーーーー 

三重県大台町(旧 宮川村)の出身。幼少から、絵を描くこと・ものをつくることが大好きで、手塚治虫氏を尊敬し、将来は漫画家を夢見る少年であった。1993年に、CGを駆使した映画「ジュラシック・パーク」を見て、精密なコンピュータグラフィックに衝撃を受けたのがきっかけとなり、1996年から3DCGを学び始める。

 

その後、プロダクトデザイナーを経て、TV・CMなどの映像制作、ファッションショー、コンサート等の空間演出に関わり、独自の表現を展開している。中でも、アリーナ、ドーム会場等、規模の大きいライブ会場での演出を多く手がけ、音楽ファン、アイドルファンの間で有名な演出家となった。 2012年に行われた「ももいろクローバーZ」の横浜アリーナのライブでは、ステージが中央にありスクリーンが設置できないという難題があったが、ステージ上でパフォーマ-30人が振る白い旗に映像を投影するという手法でこれまでにない演出に変えた。

 

2012年に、映像とダンスを融合したパフォーミングアーツカンパニー「enra」を7名の個性的パフォーマーと共に設立。Youtubeで875万回再生される代表作があり、世界中で公演を行っている。内閣総理大臣主催の東京オリンピックの公式誘致イベントにおいては、トラディショナルな忍者の装束で、近未来の東京を描いたCGとの融合したパフォーマンスを展開した。

 

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

A-LABO INDEX

毎週火曜日24:30~24:54 (FM 78.0MHz)

 

当社ホームページ「A-LABO INDEX レジェンドエンジニアの声」ではA-LABO INDEXにご登場いただいた著名なエンジニアたちの生の声や様々な最先端技術の誕生秘話などフルバージョンでお聞きいただけます。

‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾‾

花房 伸行様の声はこちら ↓画像をクリック

A-LABO INDEX

ーー2019年3月12日・19日 bayfm78にて放送ーー

 

 

Topics: 10 スキルアップニュース, 11 レジェンドエンジニアの声