1546_423.png

「エンジニアの未来ブログ」は、エンジニアを目指して就職・転職活動中の理系の方向けお役立ち情報ブログです。

その他、弊社・セントラルエンジニアリングをご紹介する記事やイベント出展情報なども掲載。


全ての記事は、弊社のエンジニア採用担当者が執筆し、現場の生の情報をお届けします。

◆★自分らしく働くって何?天職って何?★新卒社員が社長に直接聞いてみた

投稿者:M.Nakayasu |投稿日時: 2020/05/25 18:00:00

 

こんにちは!そして初めまして。
セントラルエンジニアリング(株)総合職、20卒新入社員のナカヤスマサヤと申します。初の投稿ということで緊張しておりますが、まずは自己紹介をさせていただきます

(当社の事業についてはこの記事を参照ください!)

https://www.central-eng.co.jp/about/

 

兵庫県神戸市生まれの大阪育ちな25歳で、大阪の大学を2020年3月に卒業いたしました。

 

 

人よりちょっと長い6年間の大学生活では、フィリピン・イギリス・アラブ首長国連邦(UAE)へ留学し、旅した国は41か国78都市。趣味は野球(甲子園にも出場しました!)やスポーツ観戦、旅行など。好きな料理はラクダ肉のアラブ風炊き込みご飯です!

 

 

お喋りが大好きなあまり食べる事も忘れて話に興じてしまうことから、留学中に友人からMr.ラジオと呼ばれていました笑

海外好き?とよく言われますしその一面も勿論ある私ですが、ものづくりの盛んな東大阪で育ち、実家は江戸時代末期から続く畳屋。私自身も畳を製造できる職人でもあります。このようなバックグラウンドから日本のものづくりに小さい頃から興味を持ち、留学などを経てもっと世界に広めていきたいという思いを持っていました。ハードそのものを作ることよりも、それ自体を動かす為のシステムなどに興味があり、当社で技術の世界に携わることが非常に楽しみです。

 

長々と自分語りをしてしまいましたが、今回初めてブログの執筆を任されまして…。


今就職活動や転職活動を行っているエンジニアの方々に一番リアルな目線でお伝えするべく、先日当社の代表に直接インタビューを行って参りました。去年の今頃は私も就活生、会社に対してわからないことだらけでした。この記事から何か皆さんの参考になればと思いながら執筆しております。

(代表メッセージはこちらのホームページにて公開していますので、併せてお読みください!)

https://www.central-engineering.jp/recruit21/about_us/message/

 

 

  緊張の社長インタビューです

 

>齋藤社長、改めましてよろしくお願いいたします!背景にある富士山のお写真は社長ご自身で撮影したものですか?

― その通りです!ただ私自身、カメラに元々興味があった訳ではなくて。当社は名古屋にオフィスを構えているんですが、当時名古屋で勤務をしている中で、一番当社に欠けていたものは何だろうと当時の専務や仲間と話していたんです。そこで出てきた課題がマーケティング。特にカメラ、「写真」というのは今後何らかのカタチで必要になる!と思って購入したことがキッカケなんです。もちろん私は学生時代に照明器具を扱ったりしていたので全く興味がないという訳では無いのですが(笑)

 

 

 

 

 

 

>当社ホームページの代表インタビューを拝見した際、自分らしく「こだわる」とおっしゃっていましたが、そこまで強く「こだわる」理由は何かあるのでしょうか?

ー 正直どの言葉にするのか悩みました(笑)実は今もこうして働いているのですが、仕事だと思っていなくて半分趣味だと思っているんです。趣味を取り上げられたら、誰でも嫌がりますよね?だから私にとって「こだわる」というのは、何かに流されるわけではなくて、自分の中に筋を通して楽しくやっていく。というのが大事なのではないかと思って「こだわる」という言葉にしたんです

 

 

>エンジニアに関するご質問ですが、当社には数多くのエンジニアの方が勤めていらっしゃいます。これから入社されてくる未来のエンジニアの方々を含め、当社ではどのような学びとスキルが身につくとお考えでしょうか?

― 今回のコロナウイルスの影響で時代の流れが更に加速しました。私たちのビジネスモデルも何かしらの変化が起きるだろうと。しかし我々の都合に合わせてはくれないし、待ってもくれません。なので、流れに乗じて上手く対応していくことが重要だと思っています。その中で生き残っていくためには、「自ら考え、自ら行動する」ことが出来る人材が今後更に重要になると思ってます。

 

 

>本当におっしゃる通りだと思います。就活生の間にはコロナウイルスの影響もあって不安が大きく広まっているように思います。この問題で状況が緊迫している今、斎藤社長はどのようにリーダーシップを発揮して未来のエンジニアたちを支えていくお考えですか?

― 先ほど「自ら考え、自ら行動する」人材が今後重要だとお話しましたが、実はそれを実行出来る人って多くないんです。行動できる人は自ら変わろうとする。でもそうじゃない人が圧倒的に多いんです。そういう人たちが立派に「自ら考えて行動できる」人材になれるような職場環境を更に整備していくのが私の役目ではないかと思っています。社員が「自分らしく」働ける為に、先頭に立って社員全員を、就活生の方々を支えていく。そういう強い決意でいます。

 

 

>最後になりますが、社長ご自身の「将来の夢」をお聞かせいただけますでしょうか?

― 今私のしたいことは、「*A-LABO」にあります。将来何をしたら良いのか分からない、でも熱い思いを持っている人たちの為に「天職」を見つける場として、会社としてやっていきたいという思いですね。天職というのは、そもそも見出すことも難しい。それを当社で見つけていただくことももちろんですが、他社さんで見つけることも本当に良いと思っていますし、私はそれを応援したいと思っているんです。当社を良い意味で踏み台にして「働く幸せ」を掴み取ってほしくて。A-LABOという場所をキッカケに、「輪」を広げていけるような活動を最後の最後まで応援する。就活生に限らず、社会人の方々にも利用していただいて何の隔たりもない「らしーくの輪」を日本全体に広めていきたい。それが私の夢ですね。

(A-LABOの詳しい内容についてはこちら)

https://www.central-engineering.jp/a-labo/

>今回は貴重なお話をして頂きありがとうございました。

 

 

こうして齋藤社長と直接お話させていただくのは初めてでしたが、会社に対する熱い想いだけでなく、社会をもっとより良い方向へ導いていきたいというビジョンを伺うことができ私自身も熱意が更に沸いて参りました!

 

  インタビューを終えて

 

いかがだったでしょうか。

私自身学生時代に留学を迷っている学生のサポートをしていたこともあって、当社ではエンジニアを支えるお仕事が出来ることにワクワクしていると同時に、より技術の勉強に専念していこうとインタビューを通じて感じました。

また自分自身を振り返る機会にもなり、自社製品を国内だけではなく海外にもシェアを広められるような仕事を創っていきたいという思いを再確認する機会となりました。

 

(総合職新入社員の集合写真です!ソーシャルディスタンスしっかり確保しています。笑)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セントラルエンジニアリングでは、社員一人一人の「じぶんらしさ」と「天職を見つける」という考え方を大事にしています。当社に少しでもご興味を持って頂けましたら、是非Webでの会社説明会や相談会に参加して「自分らしい就職活動」のキッカケにしていただければと思います!

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

 

 

  ◇◆◇◆ お知らせ ◇◆◇◆

 

「WEB会社説明会のお知らせ」

 

遠方のかたも、お近くのかたも、移動や時間の負担が少なくご参加いただけます。リアルタイムでしっかりお話させていただきます。


下記のURLよりお申し込みください。
https://www.central-eng.co.jp/recruit21/recruitment/web-briefing/

 

皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

Topics: 07 セントラル豆知識~会社紹介