プラントエンジニアリング(講座番号:MP001)

この研修のねらい

プラント業界で活躍される方を対象にプラントエンジニアリングに特化した、基礎知識を身につけるための講座です。

こんな方におすすめ!

  • 初めてプラント業界に参入される方

この研修で身につくこと

  • プラントの概要(業界の役割、業務内容)
  • 業界でのメリット
  • プロジェクトの中での業務の役割についての知識

研修情報


【対象者】
・社会インフラ関連の業務やエネルギー関連事業の業務に携わる方
・初めてプラント業界に参入される方

【前提条件】
特になし

【概要】
プラントとは何かから始まり、プラント業界の役割、業務内容、業界でのメリットなど基礎知識を中心に学んでいただきます。
1つのプロジェクトの中で、自身の仕事がどの位置にあり、どのように繋がっていくかを学んでいただくことで、業務上での視野を広く構えることができ、さらには仕事の幅を広げられます。

【内容】
・プラントとは
・プラントエンジニアリング概要
・各種プラントエンジニアリングについて
・プラントエンジニアの業務
・プラントエンジニアリング業務の仕組み

トレーナー紹介

上原 行康

上原 行康

経歴
人呼んで、「国内A級ライセンスの走る技術者」。
車載用電子機器メーカーで、設計部門での20年の筐体設計経験と購買部門での活動経験があります。製造現場も多く足を運んだので、大概のことでは悩まない、豊富な知識とスキルを持っています。
敷居は低く、間口も広く、研修に来ていただいた方には必ず「お土産」になるスキルを身につけていただく研修を実施するのがモットーです。機械技術の基礎から量産の最先端の裏事情まで、設計者として独り立ちするまでの道のりを、寄り添った形でお助けします。
担当分野
  • 製図
  • 機械設計
  • CADツール
取得資格
  • 日本VE協会 VEL(VEリーダー)他 多数