1546_423.png

「エンジニアの未来ブログ」は、エンジニアを目指して就職・転職活動中の理系の方向けお役立ち情報ブログです。

その他、弊社・セントラルエンジニアリングをご紹介する記事やイベント出展情報なども掲載。


全ての記事は、弊社のエンジニア採用担当者が執筆し、現場の生の情報をお届けします。

◆よく働きよく食べよく寝る

投稿者:K. Nagamori |投稿日時: 2019/12/04 18:10:30

 

 

今回のブログのテーマは じぶんらしく です。
当社の推進するらしーくプロジェクトのじぶん創造プログラム。
じぶん“らしく”働くことができる世界や職業、会社をみつけてもらうために自己理解や動機形成、職業認知、資格取得の機会を提供します。

 

研修

 

じぶんらしくも良いけど、そもそも働くって何なの? 何のために働くの?


周りのみんなは働くことをどう考えているのか

 

内閣府から発表される国民生活に関する世論調査で、働く目的は何かということについて、毎年調査されています。

令和元年度 世論調査
1位 お金のため 56.4%
2位 生きがいをみつけるため 17.0%
3位 社会の一員として務めを果たすため 14.5%

blog_nagamori1-1

 

ダントツ1位で「お金のため」。何年も前からずっとダブルスコアの1位だそうです。まぁ、当然ですよね。生活するためにはなくてはならないものです。当たり前の普通の生活があるからこそ、「生きがい」であったり、「社会とのつながり」があるわけですね。

 

2位の「生きがいをみつけるため」というのは、個人的にはわざわざ仕事の中で見つけなくても・・・と、思いますが、働くことに生きがいを感じられのはうらやましくも思いますし、これこそ「じぶんらしく働く」に最も近いのではないでしょうか。

3位の「社会の一員として務めを果たすため」。社会の一員として果たす、自分の役割って何なんでしょう。選挙に行く、税金を払う、、、うーん、自分にはちょっと難しくて・・・。

この世論調査の結果ですが、「家族のため」というのがランキングに入っていないことに、驚きました。30代40代くらいになってくると「子供に不自由させたくない」ということから、ランクインしそうですけどね。晩婚と少子化の影響か、それとも「お金のため」に含まれるのでしょうか。ちなみに、当社の企業理念は「家族に誇れる会社であれ」です。

 

新規CTA

 

 

ブラックな働き方でも「働く目的」が満たされるならOKだった

 

私は学生の頃、就活で会社選びの軸にしていたのは「仕事がキツくても良いからお金を稼げる会社」。当時の「じぶんらしく」は世論調査ど真ん中、「お金のために働く」でした。採用担当者として、学生には偉そうなことを言っていますが、当時のじぶんは、ぶっちゃけ将来の事とかは全く考えていませんでした。

 

blog_nagamori1-2

 

 

 

あそぼう

 

最後に、今の私自身の じぶんらしく は

あそぼう まずはそれから。

 

よく働きよく食べよく寝る

いっちょここらでやったろーかい

一回きりの人生だーい

あそぼう まずはそれから

 

ウルフルズの楽曲「あそぼう」 です!

https://www.ulfuls.com/

 

もちろん、シッカリ働いてザックリ稼がないとガッツリ遊べないので、毎日頑張ってます!!

 

blog_nagamori1-3

 

  

◇◆◇◆ お知らせ ◇◆◇◆

 

 

「じぶん創造プログラム 体験会のお知らせ」
弊社が提供する「じぶん創造プログラム」を体験してみませんか。
学生であれば誰でも参加可能です。

下記のURLよりお申し込みください。
https://www.central-eng.co.jp/a-labo/

 

皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

Topics: 『 K.Nagamori 』の投稿, 12 らしーくプロジェクト