2D-CAD AutoCAD応用(講座番号:TA003)

この研修のねらい

AutoCAD LTの応用操作を身につける講座です。

こんな方におすすめ!

  • ペーパー空間を学びたい方
  • 外部参照を学びたい方
  • ダイナミックブロックを学びたい方
  • その他、応用操作を学びたい方

この研修で身につくこと

  • ペーパー空間の基本操作
  • 外部参照の基本操作
  • ダイナミックブロックの基本操作
  • ポリライン編集やプロパティコピー

研修情報


【対象者】
AutoCAD未経験者、または経験の浅い方

【前提条件】
パソコンの基本操作ができる方

【概要】
本講座はAutoCAD未経験または経験の浅い方を対象とし、講座内容の操作を習得するのを目的とした講座です。
※AutoCAD 2020以降のバージョンを使用します。それ以前のAutoCADのバージョンとは操作が異なる場合があります。

【内容】
1.ペーパー空間
2.ダイナミックブロック(尺度変更、ストレッチ、回転、ルックアップ、可視性)
3.外部参照
4.その他(ポリライン編集、プロパティコピー、パージ、PDFトレース、その他)
5.作図課題

トレーナー紹介

笠原 久幸

笠原 久幸

経歴

パソコンスクールでの講師として、機械系CAD、建築系CAD、Officeソフトなどの操作を教えてきた経験を持っています。機械系や建築系に関しては、実際の業務の経験もあり、そこで学んだ経験を活かした研修の実施や、受講者が質問しやすい雰囲気の研修を行うように心がけています。

担当分野
  • CADツール
  • Microsoft Office
取得資格
  • オフィスマスター(Excel・Wordエキスパート、Acccessスペシャリスト)P検インストラクター資格
  • CAD利用技術者資格